スタッフは機械・電子のプロであり、柔軟な発想力を持つアイデアマン。秒刻みのサイクルタイムを短縮化、精度の調整、スペースを活かすダウンサイジング、コスト削減・・・など多岐にわたり追求しています。さらに最新型のCAD/CAMを導入し、パーツ製作・組み立てまで社内で効率的に対応。納期の早さでも、高い評価を受けています。
プロジェクトミーティングでまとまったマスタープランを基軸に、綿密な電子・電気回路の設計へ。ただし図面制作だけでなく、実際に機械が製作される場で設計通りの電気回路が作られ機能するかどうかも、自分の目で判断しなければなりません。オリジナルかつ複雑な機械製作のため、何度も再設計が必要な場合もあります。製品が完成し正常に作動するするまでが、設計士の仕事なのです。
機械の設計も電子回路設計も同じルームにデスクが並び、打ち合わせはもちろん、モニター上の図面チェックやデータのやりとりなど、お互いにコミュニケーションをとりながら製品クオリティを高める設計を進めています。より品質の高い製品を目指しながら、同時にコストダウンの要求にも応えられる信陽工機の強みは、快適な作業空間と人間のコミュニケ−ションがベースになっています。
 

   


| トータル・プロデュース | 会社概要 | 設備一覧 | トピックス | アクセスマップ | 採用情報 | リンク | お問い合わせ | HOME |      || ENGLISH ||
Copyright (c)2005 Shinyo-Koki Co., Ltd. All Rights Reserved.